読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

Suzukiの備忘録。主に海外PCゲーム中心。

TESOに向けて 地域編

 

The Elder Scroll Online(以下TESO)の舞台はTAMRIELという大陸です。

ちなみにESの世界にはこの大陸以外にも複数の大陸が存在するのですが、今のところこの大陸が物語の中心となっています。

これまでESは5作がリリースされてきました。

第三作では東側のMorrow wind地方が。

第四作では中央のCyrodiil地方が。

そして第五作では北方のSkyrim地方が。

 

TESOでは今までの作品の過去となるTamriel第二期が描かれます。

TESOでは中央のCyrodiilが中立地帯、RvRの舞台であり、

その周辺が3つの勢力に分かれています。

 

f:id:suzukisan-gamings:20140218120805j:plain

 

西側がDaggerfall Covenant、南側がAldmeri Dominion、東側がEbonheart Pactです。

 

さて、実際にローンチされた場合どの勢力に参加するか、

というのは重要な問題になるのですが、

私はEbonheart Pactに参加する予定です。

 

理由は先立ってコンシューマ版の作品で描かれた地域を説明したことに関わります。

賢明な読者諸兄はお気づきであろう!

そうだ、ESで作品化されてきたのは我らがEbonheart Pactの土地なのだ!

 

君たちが愛してきたESの世界は我らEbonheart Pactの領土に他ならないのだ!

さあ、思い出せ、高慢ちきなAldmeri自治領がいかに振る舞ってきたか!

あのエルフたちにノルドの誇りがどれほど傷つけられたか!

タロス(かつての皇帝であったが、第四期においては神へと昇格した)こそが!!我らの神であり、よりどころである!!

 

 

(ここで記事は終わっている、どうやら興奮のあまり事切れたようだ